藍住大会

0


    2019/10/6


    「藍住大会」は今年で42回目で徳島県学童軟式野球連盟公認の伝統ある大会です。


    今年は36チームが参加し熱い戦いが始まりました。


    6年生が卒団し、新生千松イーグルスになって初めての大会参加です。


    前日には、開会式の準備として「行進」の練習を行い気合い十分のイーグルスの部員達!


    開会式では少し緊張の面持ちの部員達でしたが、キャプテンを中心に部員全員が大きな声を出して元気いっぱいに行進することが出来ました。



    初戦の相手は「阿波ファイターズ」さんと決まり、試合会場に移動しました。


    しかし!!なんとここで大雨が降りだしてしまいました。


    千松イーグルスの父兄も混じって、必死の水取り作業を実施。


    グラウンドにいる全員の願いが届いたのか、1時間遅れで試合を開始することが出来ました!!


    ※『作業風景をブログに載せますよ』の一言で急にスポンジを手にした〇岡さん⁉




    千松イーグルス先攻。


    ピッチャーの好投と野手の好守もあって、「阿波ファイターズ」さんの強力打線を3回まで無失点で抑えます。


    打っては、エンタイトルツーベースが飛び出すなど勢いは十分ですが、相手の好守もあり、あと一本が出ません。


    均衡が破れたのは4回!

    阿波ファイターズさんの攻撃で1点!

    その後も追加点を許してしまいます。


    イーグルス打線はその後も得点することができず、0対4でゲームセット。


    残念ながら敗れてしまいましたが、精一杯自分達の野球を頑張っていました。


    次の公式戦は11月の「鳴門大会」です。


    部員一人一人が次の目標に向かって、頑張ります!!



    「阿波ファイターズ」さん、ありがとうございました。


    藍住大会の関係者の方々、雨の降る中、会場準備や段取りをして頂き、ありがとうございました。




    卒団式

    0

      2019/9/29

       

      雨が心配された式当日でしたが、団員みんなの願いが届いたのか、快晴に恵まれ、予定通り千松グラウンドで卒団式を行いました。

       

      恒例の「遠投・ベースランニングの記録会」では、随所に子供たちの成長が見てとれ、結果が出るたびに大きな歓声が巻き起こりました!!

       

      子供たちに負けじと奮闘する保護者もいましたが・・・・

       

      結果は皆さんのご想像にお任せします(*^_^*

       

      その後もゲームや親子試合、監督からの最後のノック。そして楽しい食事会!!

       

      参加者全員が卒団生と過ごす限られた時間を最高の笑顔で楽しむことができました。

       

      「グランドを離れても強い絆で結ばれた千松イーグルスの仲間であることは変わらない!」

       

      参加者全員がそんな気持ちで結ばれるとともに、

       

      「在団生が新たな決意をもってスタートする」

       

      そんな特別な一日となりました。

       

       

      卒団生のみなさんどうかこれからも身近な応援団そして良き先輩として新生イーグルスをよろしくお願いします。

       

       


      卒団旅行

      0


        2019/9/22


        兵庫県の姫路セントラルパークに卒団旅行に行ってきました。


        台風の影響もあって小雨の降る中バスに乗って出発!!


        道中は6年生のお母さん達が考えたゲームで大盛り上がり♪


        あっという間に姫路セントラルパークに到着です。


        サファリパークでは普段なかなか見ることのできない動物達の仕草に大興奮!


        その後は
        遊園地で乗り物に乗ったり、お土産を買ったりと本当に楽しい時間を過ごすことができました!


        ゲームセンターで財布が空になった子もいるとか?!…いないとか?!

        姫路セントラルパークの後は徳島に戻ってバーベキュー!!


        美味しいお肉を食べて、飲んで、笑って。


        心もお腹も大満足の一日でした。



        来週には卒団式をひかえ6年生と過ごす時間もあと少し。


        限られた練習時間にのびのび元気に野球ができるように週末晴れることを祈るばかりです!



        6年生の父兄の皆様、

        お忙しい中、計画準備等をありがとうございました。


        新チーム始動

        0


          2019/09/08


          新チームでの活動が始まりました。


          初陣は「高原クラブスポーツ少年団」さんと、「御所スポーツ少年団」さんとの練習試合です。



          6年生が見守る中、イーグルスナインの緊張感は最高潮に!!


          6年生の存在の大きさを感じながらも、自分達の課題をしっかりと見定めることができ、有意義な活動となりました。



          6年生は暑い中ボールボーイや応援ありがとう!!



          高原クラブスポーツ少年団さん、御所スポーツ少年団さん、ありがとうございました。



          阿波銀大会2回戦

          0

            9月1日


            2回戦の相手は強豪、藍畑ファイターズさんです。



            相手の打撃、守備はレベルが上でした。


            しかし6年生最後の大会、今まで監督、コーチに教わった事を全て出し切り、向かって行きます。



            残念ながら敗れてしまいましが、6年生3人


            よく頑張りました。



            10番 キャプテンのバッティング


            1番 エースのピッチング


            3番 女の子の見事なホームラン


            後輩たちは、6年生の背中を見て、憧れてきました。


            でもこれからは君たちの番。


            6年生に負けないチームを作って下さい。


            6年生、お疲れ様。


            本当にありがとう。


            藍畑ファイターズさん、ありがとうございました。


            千松イーグルス 0-9 藍畑ファイターズ






            阿波銀大会

            0

              8月25日


              6年生最後の大会、阿波銀大会が始まりました。



              初戦の相手は、このチームで一番始めに戦って敗れた、櫛渕少年野球部さんです。


              お互い、一年間練習してきた成果を発揮するときです。



              初回にヒットで2点先制するも、相手も


              譲らず、2回に追いつかれます。



              その後はお互い必死の攻防。


              6回裏終了時点で、5-8と3点差をつけられ最終回の攻撃。


              先頭ホォアボール。


              次は代打の5年生。気迫の6球ファール粘り勝ちでホォアボール。


              次の1,2番が倒れ2アウト。


              3番は6年生、気持ちでセンター前にもっていき、6-8。


              最終回、2アウト1,2塁、2点差で6年生4番。



               カウント,1-2からの4球目、弾丸ライナーでセンターオーバーの逆転3ランホームラン!



              最後はキャプテンが決めました。


              7回裏もしっかり守りきり、6年生全員の活躍で勝利しました。


              ここにきて最高のゲーム。


              みんな、ありがとう。


              櫛渕少年野球部さん、ありがとうございました。


              千松イーグルス 9-8 櫛渕少年野球部



              横須南大会

              0

                8月13日


                横須南大会に参加させて頂きました。



                初戦は、児安ドラゴンズさんと対戦です。



                序盤から、相手打線につかまり、得点を重ねられます。


                打線はというと、相手投手のコースをつく


                ピッチングに、完全に抑えられます。



                最後まであきらめず向かって行きましたが、


                残念ながら敗れてしまいました。



                残された大会はあとひとつ。


                もう勝ち負けじゃない。


                今まで、監督、コーチから教えて頂いた事を


                全て発揮し、悔いの残らないよう、全て


                やりきったと思える自分になれるよう、


                頑張れ!


                児安ドラゴンズさん、ありがとうございました。


                千松イーグルス 0-7 児安ドラゴンズ


                板野大会2回戦

                0

                  8月4日


                  2回戦の相手は、強豪板野ウイングスさんです。



                  初回から相手打線が火を吹きます。


                  完璧にとらえられ、大量得点を取られてしまいます。



                  打線も相手の好投手抑えられ、1点を取るのがやっとでした。


                  最後まで、向かって行きましたが、残念ながら敗れてしまいました。



                  6年生は試合もあと少し


                  悔いの残らないよう、最後まで頑張れ。


                  板野ウイングスさん、ありがとうございました。


                  千松イーグルス 1-13 板野ウイングス



                  板野大会1回戦

                  0

                    8月4日


                    藍住南タイガースさんと対戦です。



                    初回に2点先制されますが、2回にすぐ逆転します。


                    しかし、3回には連打でまた同点にされます。



                    迎えた4回、ホォアボール、ヒット、スクイズを絡め、なんとか逃げきる事が出来ました。


                    灼熱の陽射しのなか、よく頑張った。


                    ナイスファイト!


                    藍住南タイガースさん、ありがとうございました。


                    千松イーグルス 11-4 藍住南タイガース






                    こども野球のつどい

                    0

                      7月17日


                      6年生最後の大きな大会開幕。



                      初対戦の足代スポーツ少年団さんが相手です。


                      グランドコンディションは最悪で、グランド中のたくさんの水溜まりと、やまない雨の中、試合は始まりました。



                      1回、2回、3回と雨が降る中お互いゆずらず


                      3対3の同点で折り返します。



                      迎えた4回。雨が一気に強くなります。


                      ボールが手につかなくなり、ホォアボール、ヒット、エラーで、一挙5点とられます。



                      時間的に最終回。


                      相手も同じ条件。ボールが手につきません。


                      同じような内容で8対6まで追い上げます。


                      しかし、最後はいいあたりも正面、


                      残念ながら敗れてしまいました。



                      こども達には最高のコンディションでやらせてあげたかった。


                      でも、条件は同じ。環境は変えられない。


                      もし、雨が降ってなかったらと言うのではなく、


                      あの時、後10回素振りをしていたら、


                      あの時、もっと真剣にノックを受けていたら、


                      そう思える強い選手になって下さい。


                      足代スポーツ少年団さん、ありがとうございました。


                      千松イーグルス 6-8 足代スポーツ少年団



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM