こども野球のつどい 2回戦

0

    7/21(土)

    台風の影響で一週間延期になっていましたこども野球のつどい2回戦がありました。

    対戦相手は今年度に入って3回目となる藍畑ファイターズ様。

    今年これまで一度も勝てていない相手との対戦です。

    今度こそ勝ちたいと意気込んで試合に向かいましたが…、

    前回よりヒットは多かったものの完封負け。

    なかなか連打に繋がりませんでした。

    エラーも少なくなって来ていますが打てないと勝てないですね。


    対戦頂きました藍畑ファイターズの皆様ありがとうございました。


    千松イーグルス 0-9 藍畑ファイターズ



    つどい延期

    0

      7/7(土)

      本日予定されていたこども野球のつどい開会式が雨天の為、14日に延期となりました。

      またそれに伴い千松イーグルスの初戦は21日となっております。



      つどい壮行会

      0

        6/24(日)

        加茂名ドルフィンズスポーツ少年団様と合同のつどい壮行会を行いました。

        午前中はAの練習試合を2試合。

        壮行会ですがみんな真剣に試合に臨み、緊迫感はいつもと同じものでした。

         

        お昼は弁当とは別に流しそうめんを行い楽しみました。

        竹で作った本格的な流しそうめんはなかなか経験できないもので

        予想以上の反響にやって良かったと思います。

        また加茂名ドルフィン様には飴の掴み取りを企画頂き子供たちも大喜びでした。

         

        午後からBの練習試合を1試合行いました。

        最後に両チームの6年生全員で意気込みを一人づつ宣言し、記念写真を撮って終了となりました。

         

        さて、来週末よりつどいが始まります。

        ついにここまで来たかという感じがします。

        これから日が近づくにつれ更に気持ちが盛り上がってくるのでしょう。

        6年生にとって最後の大きな大会、これまでの経験と練習の成果を全て出し切り、悔いのない大会にしてもらいたいと思います。

         

        壮行会に参加いただきました加茂名ドルフィンズスポーツ少年団の皆様、ありがとうございました。

        お互いに頑張って決勝戦で会えるのを楽しみにしています。


        国府大会 3回戦

        0

          5/20(日)

          JAバンク球場にて国府大会3回戦が実施されました。

          JAバンク球場は春季連合大会にて沖洲スポーツ少年団野球部様と対戦して以来です。

          こちらの球場では今年勝ち試合がないので、次の試合もここで出来るよう頑張っていきましょう。

          対戦相手は藍畑ファイターズ様。

          先日の国府大会Bの試合で負けているのでリベンジと行きたい所です。

           

          最近珍しい後攻で試合開始したのですが・・・

          結果から言うとほぼ毎回得点を取られたのに対し、こちらは最終回にようやく1本ヒットが出ただけのほぼノーヒットノーラン状態。

          相手ピッチャーの厳しいコースへの攻めから毎回、見逃しの三振を取られました。

           

          点を取られたのは仕方ない部分もありますが、さすがに点を取らないと勝てません。

          これからはただ来た球を打つだけではなく、色々考えながら駆け引きをしながら打席に立つ必要が出てくると思います。

           

          対戦頂きました藍畑ファイターズの皆様ありがとうございました。

           

          藍畑ファイターズ 8-0 千松イーグルス


          国府大会 2回戦

          0

            5/19(土)

            国府小学校グラウンドにて国府大会2回戦がありました。

            1週間前の開会式当日は雨が途中から酷くなり2試合目以降中止となっていた為、

            千松イーグルスは本日が初日となりました。

            対戦相手はこちらも初顔の阿波ファイターズ様。

            どのような展開になるかも予想できません。

             

            晴天の中、千松イーグルス先攻で始まった試合は、

            初回さっそく1点を先制します。が、やはりその裏1点を取り返され振り出しに戻ります。

            2回表、同店になったのを引きずらず四球から2連続ヒットで3点を追加します。

            4回には4本のヒットでさらに1点を追加し、一時は4点差をつけます。

            しかしその裏、気を許してしまったのかエラーから2点を返されてしまいます。

             

            その後はお互いに出塁はするものの0点行進となりますが、

            実質の最終回裏となった6回裏は2連続ヒットから2アウト満塁のピンチ。

            一打サヨナラ負けになってしまう可能性がありましたが・・・

            なんとか冷静にセカンドフライで打ち取って試合終了。

            なんとか無事に初日を終えることができました。

             

            最後は流れが相手に傾きかけていたので、正直早く時間切れになれと祈っておりました。

            終わってみれば長短打併せて10本、それで5点なのでもう少し繫がりができればなと思います。

             

            対戦頂きました阿波ファイターズの皆様ありがとうございました。

             

            千松イーグルス 5-3 阿波ファイターズ


            福島大会 3回戦

            0

              5/4(祝・月)

              前日に続いて福島大会3回戦がありました。

              対戦相手は堀江北スポーツ少年団野球部様。

              昨年はよく対戦した気がしますが、今年は初めての対戦となります。

               

              千松イーグルス先攻で試合開始。

              初回3連続ヒットで1点を先制。幸先良いスタートです。

              後は初回を0点で抑えて流れを引き寄せましょう。

               

              しかしその裏、四球にエラーが絡みヒット3本で6点を取られあっさり逆転を許します。

              2回表、なんとか盛り返そうと四球で出たランナーを3塁打と野手選択で2点を返し、

              尚もワンアウト3塁のチャンスでしたがレフトフライに飛び出した3塁走者が戻れずダブルプレイ。

              流れをなかなか引き戻せません。

              すると2回裏、その流れを象徴するかのようにエラーから3点を奪われ3-9となってしまいます。

               

              その後はお互い決め手を欠き両チームともほとんどヒットが出ないまま試合終了。

              初回〜2回の点数で試合が決まってしまいました。

               

              この時期どの大会もそうですがやはり実力がないと3回戦の突破は難しいですね。

               

              対戦頂きました堀江北スポーツ少年団野球部の皆様ありがとうございました。

               

              千松イーグルス 3-9 堀江北スポーツ少年団野球部


              福島大会 2回戦

              0

                5/3(日)

                福島大会2回戦がありました。

                対戦相手は香川県の引田ブルーサンダース様。

                県外のチームとはなかなか対戦できないので楽しみです。

                 

                千松イーグルス先攻で始まった初回、お互いにヒット1本にエラーが絡み3-2となります。

                2回表、連続四球から打線が爆発。

                ホームラン1本を含む長短打6本で一挙13点。

                この回で試合を決める展開となりました。

                2回以降、0点に抑えることが出来たので、結果3回コールド勝ちを収めることが出来ました。

                 

                対戦頂きました引田ブルーサンダースの皆様ありがとうございました。

                 

                千松イーグルス 16-2 引田ブルーサンダース

                 


                福島大会B 4回戦

                0

                  4/30(月)

                  学童選手権大会はベスト16で敗退となってしまいましたが、

                  福島大会Bの4回戦があるので、再度速やかに福島小学校へ移動いたしました。

                  移動後、昼食を挟んで15時からの本日最終戦です。

                  対戦相手は福島就将助任連合様。

                   

                  千松イーグルス先攻で始まった初回表は3人で終了。

                  その裏、四球を出してしまいますがなんとか無失点で2アウトを迎えます。

                  頑張って踏ん張っていたのですが、ここで初ヒットを許してしまい、

                  2点を先制されてしまいます。

                  2回、四球のランナーを盗塁で3塁まで進めチャンスで見事なセンター前ヒット!!

                  1点を返します。

                  2回裏、先頭バッターが出塁しますが2アウトに抑え、迎えるはクリーンナップ。

                  気合を込めて向かっていくもツーベースヒットを打たれてしまいます。

                  ただ、その後は抑え最小失点で食い止めます。

                  すると3回、2アウトながら2・3塁のチャンスでこちらも迎えるクリーンナップ。

                  ここで打たねばと祈った打球は・・・なんとセンターオーバーのツーベースヒット!!

                  2点を取り返し試合を振り出しに戻します。

                  その裏もヒットを許しますがファインプレーで3人でシャットアウト。

                   

                  波に乗れるかと思われた矢先でしたがなかなか上手くはいかないものです。

                  4回裏、四球は無かったもののエラーとヒットで6点を取られてしまいます。

                  5回表も1番からの好打順でしたが、残念ながらなかなか6点は厳しい点差と

                  なってしまいました。

                   

                  4回裏こそ多少のエラーが出てしまいましたが、それまでは集中してしっかり

                  やれていたと思います。次のB大会も楽しみです。

                  そして次は福島大会Aが待っています。こちらも大いにわかせてくれるでしょう。

                   

                  対戦頂きました福島就将助任連合の皆様ありがとうございました。

                  そして大会関係者の方々すべてに感謝いたします。


                  千松イーグルス 3-9 福島就将助任連合

                   

                   

                   

                   


                  徳島県学童選手権大会 4回戦

                  0

                    4/30(月)

                    福島大会での勝利に浸る暇もない中、速やかに鳴門市営球場まで移動しました。

                    ベスト16まで勝ち残った学童選手権大会。

                    マクドナルド杯では初戦で敗退した事を思うと感無量です。

                    ここまで来ればまぐれで勝てるような相手は一つとして残っていません。

                    ミスを少なく、最大限の力を出せたチームが勝ち残れるはずです。

                     

                    対戦相手は喜来キラーズスポーツ少年団様。

                    新チームでの対戦は初めてですが、毎年強いとの定評のあるチームです。

                    しかし気持ちでは負けていないはずなのでそこは気にせず全力で頑張りましょう。

                     

                    千松イーグルス先攻で始まった試合、

                    1回表にワンアウトから2本のヒットで3塁までランナーを進めますが、無得点に終わります。

                    すると1回裏、先頭バッターにセンターオーバーの先頭打者ホームラン!!

                    4球で1点を先制されてしまいます。

                    その後も盗塁からエラーの間に追加点を許してしまい2点目を取られて1回裏は終了します。

                    2回はお互いに無得点。

                    3回表、先頭バッターが相手のエラーで出塁しますが、不運なダブルプレーで無得点。

                    あと少し!!

                    するとその裏、2連続ヒットから2点を取られなおも1アウト2・3塁となりますが、

                    お返しとばかりのダブルプレーで追加点のピンチをしのぎます。

                    4・5回表、ランナーは出ますがなかなか波に乗れず無得点。

                    4回裏、逆に2本の3塁打を打たれてしまいこの回も2点を追加されてしまいます。

                     

                    このまま無得点で終わってしまうのかと思った6回表、初回以来の2連続ヒット。

                    しかも3塁打が飛び出し1点を返します。

                    子供たちが一生懸命頑張っているのに保護者が先に諦めたらダメですね。

                     

                    7回表、諦めずに頑張ってヒットと四球でランナーを出しますが、

                    なかなか繋がるものではありませんね。

                    残念ながら無得点で終わってしまいました。

                    少年野球は終わるまでミラクルがあるのでそれが楽しみであり心休まらない原因ですが。

                     

                    さて、学童選手権大会はここで終戦となってしまいましたが、この後、福島大会Bの準決勝があります。

                    試合に出る子達には負けた後の試合ですが心機一転頑張って貰いたい所です。

                     

                    対戦頂きました喜来キラーズスポーツ少年団の皆様、ありがとうございました。

                     

                    千松イーグルス 1-6 喜来キラーズスポーツ少年団

                     

                     

                     

                     


                    福島大会B 3回戦

                    0

                      4/30(月)

                      福島大会3回戦がありました。

                      当日は学童選手権大会の4回戦もありますので第1試合終了後、鳴門市営球場まで移動です。

                      また福島大会3回戦で勝ち残れば、学童終了後に再度福島小学校で福島大会4回戦です。

                      学童-Bの試合に被って出ている子は1日最大3試合。大変な1日になりそうです。

                       

                      3回戦の相手は藍住北キングスポーツ少年団様。

                      初回からお互い2本のヒットで4点づつを取り合う波乱の展開でスタートです。

                      2回表、1回から好調の打線が更に繫がり4連打を含むヒット5本で6点を追加。

                      2回裏、ヒットから2点を返されますが、その後投手含む野手陣が踏ん張りこの回は2点で終了します。

                      3回表、またも2本のヒットから取られた2点を取り戻し12-6。

                      4回以降はほぼエラーもなく4回裏に1点を取られただけでしっかり抑えることができました。

                      試合は4回表にも3点を追加し、15-6で4回時間切れ終了となりました。

                       

                      初回の立ち上がりで失点をすることが多いのでこれを集中して乗り越えることができれば、

                      グンと勝率が上がるかもしれませんね。

                      さて次の試合は学童4回戦です。そしてその後に福島大会4回戦です。

                      移動が大変ですが頑張って勝ちましょう!!

                       

                      対戦頂きました藍住北キングスポーツ少年団の皆様ありがとうございました。

                       

                      千松イーグルス 15-7 藍住北キングスポーツ少年団

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM