教育リーグ第10戦

0

    18/01/07(日)

    そんなに風が無い日曜日、午前中に教育リーグの最終戦、大神子少年野球団様と対戦いたしました。

    勝てば教育リーグの順位を一つ上げる事ができる大事な試合、がんばっていきましょう。

     

    初回、四球で出たランナーを盗塁と内野ゴロの間に3塁まで進め、ここであっさりヒットで1点先制します。

    その裏、三振1個を含む三人できっちり抑える事ができ、とても幸先の良いスタートを切りました。

     

    2回裏、ヒット2本から1点を返され同点に。

    3回表、先頭打者出塁し、相手のミスもあり1アウト1・2塁になるも無得点。

    4回表、先頭打者がヒットで出塁するも無得点。

    すると4回裏、嫌な展開だなと思っている矢先に3連続ヒットで2点を勝ち越されてしまいました。

     

    5回、6回もひきつづきヒットを打つのですがなかなか追加点が奪えません。

    すると6回裏、死球とエラーで出したランナーを3塁打で返されてしまい3点の追加点を奪われ、

    ここで時間切れとなってしまいました。

     

    新年最初の試合を勝利で飾れなかったのは残念ですが、目標は春の勝利です!!

    日々を振り返り、春に向けて勝利をつかみ取れるようにがんばって行きましょう。

     

    対戦頂きました大神子少年野球団の皆様ありがとうございました。

     

    千松イーグルス 1-6 大神子少年野球団


    あけましておめでとうございます。

    0

      あけましておめでとうございます。

      本年もよろしくお願い申し上げます。

       

      今年は更なる飛躍の年となるよう一戦必勝の気持ちでがんばって参ります。

      まずは大津西大会を目指して練習がんばろう。


      練習納め

      0

        12/29(金)

        今年の練習納めでした。

        練習後、みんなにうどんが振舞われました。

        今年も無事に年末年始を過ごせそうです。

        そして来年はもっと感動できる試合に出会えると良いなぁと思います。

        その為にはまず年明けの大津西大会から頑張ります。


        来年の練習初めは1/6(水)です。

        では、皆さん良いお年をお過ごしください。

        また来年もよろしくお願い申し上げます。


        Aブロック クリスマス会

        0

          12/24(日)

          応神小学校様にてAブロック クリスマス会がありました。

          昨年はAブロック所属の7チームによる試合を行いましたが、

          今年は

          ・3又は4チーム合同選抜(途中交代有り)による試合

          ・3又は4チーム合同父選抜&母塁審による試合

          ・ベースランニング競争

          ・遠投競争

          ・ホームラン競争

          ・各チーム選抜リレー

          ・○×クイズ

          ・じゃんけん大会

          といった競技で盛り上がりました。

          途中、ハプニングもあり最終的には総合得点で最下位に沈んでしまいましたが、

          普段同じチームになれないみんなで試合をしたり、おかしや景品を貰ったり

          保護者の威厳(醜態?)を見せる事が出来たり、じゃんけん大会が永遠に終わらなかったりと

          クリスマスイブにぴったりのイベントとなりました。

           

          また、来年も楽しい事ができると良いなー。

           

           

           

           


          練習試合

          0

            12/17(日)

            岩脇リバ−スターズ様と練習試合を行いました。

            練習試合という事もあり普段投げていない選手が投げたり、

            守備位置を変更したりと色々見る所が多くある試合になりました。

            とまどいもあり、エラーも四死球も普段よりありましたが、

            なんとか2試合とも勝利する事ができました。

             

            ただ、あくまで冬休み前の練習試合です。

            今回は勝ちましたが冬の間にどれだけレベルアップできるかが春に繋がります。

            また春以降、主要大会では70球の投球制限が加わる事となります。

            投手が出来る選手が少しでも増える様、冬の間の練習を大事にしたいと思います。

             

            対戦頂きました岩脇リバースターズの皆様ありがとうございました。

             

            岩脇リバースターズ 5-14 千松イーグルス

            千松イーグルス 16-10 岩脇リバースターズ


            教育リーグ 第8・9戦

            0

              12/10(日)

              沖洲小学校様にて教育リーグの第8・9戦を行いました。

               

              第8戦目となる第1試合の対戦相手は沖洲スポーツ少年団様。

              現時点で7戦5勝の強敵との対戦です。

               

              初回、あっさりと3人で終了。

              初回裏、ヒット1本とエラー、四死球から6点を専制されます。

              ここからですが2回、3回といずれも3人で終了。前日の試合を見ている様です。

              逆に相手には2回以降じわじわ点を取られじわじわ離されていきます。

               

              ようやく4回表、四球で出たランナーをヒットで返し初得点。

              また5回も四死球で出たランナーを内野ゴロの間に返し2点目。

              しかし反撃もここまで。5回コールドで試合終了です。

              ヒットは余り打たれていませんが(こちらもヒット1本だけですが)、

              やはりエラー多発ではなかなか勝てません。

               

              対戦頂きました沖洲スポーツ少年団の皆様ありがとうございました。

               

              沖洲スポーツ少年団 9-2 千松イーグルス

               

              第2試合の相手は川内北少年野球部様。

              以前、学童C大会で一緒に連合チームを組んだ相手です。

              あれから随分経ち、お互いの成長した姿を見せ合うのは初めてかもしれません。

               

              初回、ヒットと四球にエラーが絡みいきなり8点も先制されてしまいます。

              初回裏、2回とこちらもヒット、死球で反撃しますが、なかなか点に結びつきません。

              逆に2回以降もじわじわ点を取られて3回裏が終わった時点で11-0。

              ギリギリコールドを免れている状態です。

              4回はお互いに0点。5回表、このまま終わるとまたもコールド負けです。

               

              しかし、ここで3戦連続コールド負けという悔しい思いをしたくなかったのか、

              それまで沈黙していた打線陣が一気に爆発します。

              長短打合わせて5本と四死球の打者17人で合計12点。一気に逆転まで持って行きます。

              LINEで経過を見ている人には何があったのかさっぱり判らない展開でした。

               

              その後、お互いに少しの点を取り合い同点で迎えた最終回。

              これまでなんとか踏みとどまっていましたが、惜しくもサヨナラ負けとなってしまいます。

              しかし5回の時点でもあきらめないという気持ちがより良い結果となりました。

              相手にも少しは成長を見せる事ができたかな。

               

              対戦頂きました川内北少年野球部の皆様ありがとうございました。

               

              千松イーグルス 13-14 川内北少年野球部

               


              北島町少年野球新人大会 2回戦

              0

                北島町少年野球新人大会2回戦の相手は北島南十字星様。

                 

                少し風が出てきて寒くなってきました。

                1回戦を無事に勝ち抜き、お昼を跨いでの第4試合、いつも様に先行です。

                 

                初回、内野ゴロ3つで特に何もなく静かな立ち上がり。

                1回裏、ヒット1本と盗塁、内野ゴロの間に2点を先制されます。

                でもまだ2点、打線がつながれば取り返すことが出来る点差です。

                 

                2回、四球で出塁するも後続が続かず0点

                3回、初回と同じく内野ゴロ3個。3人4球で終了。

                4回、初めて外野に飛ぶも正面。3人8球で終了。

                5回、3人9球で終了。

                 

                あれ?気づいたらもう5回です。

                相手には2点以内ですが毎回の様に点を取られてしまい気がつけば5回コールド。

                見せ場が無いどころかノーヒットのまま試合が終わってしまいました。

                 

                今後、各チームのエース級との対戦も増えてくると思います。

                その時にどの様に戦っていけば良いかを個々で考える良い機会になったかと思います。

                 

                対戦頂きました北島南十字星の皆様ありがとうございました。

                 

                千松イーグルス 0-7 北島南十字星

                 

                 

                 


                北島町少年野球新人大会 1回戦

                0

                  12/9(土)

                  北島南小学校様にて北島町少年野球新人大会に参加してまいりました。

                  当日朝は風も少なく陽も出ていた為、最近の中では一番暖かい日となりました。

                   

                  1回戦の対戦相手は八万ファイターズ様。

                  初回、相手のエラーと盗塁、スクイズで幸先良く1点を先制します。

                  その裏、逆にこちらの2連続エラーでランナーを出してしまいますが、

                  次のバッターをダブルプレイに仕留めなんとかピンチを脱出。

                  相手に傾きそうだった流れを食い止めます。

                   

                  すると2回、四球とこの試合の初ヒット、スクイズで2点を追加。

                  投手陣にも少し余裕が出来、6個の三振で2回から5回をきっちり抑えます。

                   

                  3回表、ノーヒットのランナーが出ますがスクイズを打ち上げてしまいダブルプレイ。

                  4回表、またもノーヒットのランナーを出しますが、ピッチャーライナーでダブルプレイ。

                  5回表、ノーアウトから2連続ヒットでランナーを出しますが後続が続かず0点。

                   

                  ノーヒットのランナーは出ますがことごとくチャンスが潰れてしまい、少し雰囲気が悪くなってきています。

                  6回、四球とエラーから1点を返されてしまい、ついに崩れてしまうのかと思われましたが

                  なんとかみんなの踏ん張りで、ピンチを脱出。ここでも流れを渡しませんでした。

                   

                  7回表、ヒットとスクイズでようやくの追加点。

                  前の回に取られた1点を取り返し、そのまま裏を抑え試合終了。

                  なんとか最後まで相手に流れを渡さずに終えることができましたが、

                  両軍合わせて3個も出たダブルプレイは、一瞬にしてチャンスを潰してしまう恐ろしさを改めて感じました。

                   

                  対戦頂きました八万ファイターズの皆様ありがとうございました。

                   

                  千松イーグルス 4-1 八万ファイターズ

                   

                   

                   

                   

                   


                  体験入部実施しました

                  0

                    11/26(日)

                    延期となっていました体験入部を無事に実施することが出来ました。

                    当日は少し暖かい気温で、風も少なく体験入部にはもってこいの気候となりました。


                    朝、恐る恐る予定の時間を迎えます。

                    集まってくれた人数を数えてみると……なんと11人!!

                    すごい数の子供たちが集まってくれました。


                    開始時間、まずは部員と一緒に柔軟体操を行いました。

                    その後にランニング、ダッシュ等を行い体が暖まったところでようやくボールを握ります。

                    まずは部員と体験入部の子供たちでペアを組みキャッチボールを行います。

                    ちゃんとグローブを着けてキャッチボールをするのは初めての子から

                    すでにすごく綺麗なフォームで投球できる子まで色々な子供たちが参加してくれています。


                    キャッチボールの後はバッティングです。

                    父たちが投げるボールをみんなで打ってもらいました。

                    最初は当たらなかった子供たちもだんだん当たるようになって楽しそうです。

                    3回目のヒットで1塁へのランニング、それを一人2セットして頂きました。


                    最後は守備練習に参加してもらいました。

                    ノックで打ったボールを内野でキャッチ。1塁へ送球してもらいました。

                    上手くゴロを捌いて1塁へ送球へ送球できた時の満面の笑みは忘れられません。


                    そうこうしているうちにお昼の時間になってしまい、体験入部は終了。

                    長い様でとっても短い2時間になりました。

                    体験入部に参加してそれぞれ思うところがあったかと思います。

                    この機会に野球により興味を持ってくれたら幸いです。


                    本日はお集まり頂き、とても有意義な時間を有難うございました。

                    千松イーグルスの部員一同、またお目にかかれる事を楽しみにしております。






                    教育リーグ 第6・7戦

                    0

                      11/23(木/祝)

                      上八万小学校様にて教育リーグ戦を行いました。

                      風は有りましたが陽が出ているため、日曜日ほどは寒くはありません。

                       

                      第1試合は秋季新人大会でも対戦した川内南少年野球部様。

                      前回は勝利を収めましたが、今回はどうなるでしょうか。

                       

                      初回表、四球とヒットから早速2点を先制されてしまいます。

                      その裏、四死球3つから同点に追いつくも逆転することは出来ませんでした。

                       

                      2回表も四球を出してしまいますがなんとか0点に抑えます。

                      その裏、四死球とヒットで3点を取り逆転に成功します。

                       

                      その後はお互いに1点ずつを取り合い、迎えた5回裏。

                      連続四球からノーヒットで5点を取ることが出来、7点差コールド勝ちを収めました。

                      終わってみるとヒットは4本のみ。

                      四球とエラーが失点に繋がるのがよくわかる試合になりました。

                       

                      対戦頂いた川内南少年野球部の皆様ありがとうございました。

                       

                      川内南少年野球部 3-11 千松イーグルス

                       

                      第2試合はお昼ご飯を挟んで上八万佐那河内連合様と対戦しました。

                      初回、2回と四球からの失点があり4点を先制されてしまいます。

                      対して我らのチームは3回までノーヒット0点に抑えられます。

                       

                      投手陣も3回以降は0点に抑え、攻撃陣の反撃を待ちます。

                      すると4回裏、ついにこれまで抑えられていた打線に火が付きます。

                      2本の単打と1本の三塁打で4点を返し同点に!!

                      更に5回裏には1点を勝ち越すことに成功。4-5とします。

                       

                      このまま逃げ切ってくれと思いましたがそこは少年野球。

                      6回以降相手の反撃を許し、結果終わってみれば10-5となってしまいました。

                      第1試合同様四球がどれだけ恐ろしいかよくわかる試合となりました。

                       

                      対戦頂いた上八万佐那河内連合の皆様お世話になりました。

                       

                      上八万佐那河内連合 10-5 千松イーグルス

                       

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM