国府大会初日

0

    6月23日


    2回戦の相手は、香川から来ていただいた


    氷上軟式野球スポーツ少年団さんです。



    5回までに着実に得点を重ね、5点リードします。



    守備もしっかり守り、5回まで0点におさえます。



    しかしここから相手の反撃がはじまります。


    6,7回とホームランを含む7安打で7対7の同点に追いつかれました。


    迎えた最終回裏の攻撃


    打席には4番キャプテン


    1球目見逃しストライク


    2球目見逃しストライク


    いつもなら必ずストライクは全てフルスイングするキャプテンが2球見逃しました。


    みんなの期待を全て背負ったキャプテンの

    バットにはものすごい重圧がかかっています。


    3球目ファール


    4球目ファール


    5球目ボール


    6球目ボール


    そして全てストレートの7球目



    フルスイングした打球はライト後方へ


    最後は気持ちで押し込んだフェンスオーバー


    のサヨナラホームラン!


    大人達が涙を流して感動する素晴らしゲーム。


    キャプテン、ありがとう。


    氷上軟式野球スポーツ少年団さん、素晴らしゲームありがとうございました。


    最後のエースの全力7球、しびれました。


    千松イーグルス 8-7 氷上軟式野球スポーツ少年団




    国府大会B

    0

      6月16日


      初戦は川内北リトルブレーブスさんと対戦です。



      初回から連打で先制されます。


      2回以降もヒット、ホォアボール、エラーが重なり大量失点。


      打撃は相手の好投手にヒット2本に抑えられました。



      悪いところが全て出た試合。


      Bチームはまだまだこれからだけど、ライバルたちはもうここまで仕上がってるよ。


      一日一日、一球一球を大事に、


      練習あるのみ。


      川内北リトルブレーブスさんありがとうございました。


      千松イーグルス 1-10 川内北リトルブレーブス


      川内大会2日目

      0

        6月8日


        3回戦は相生クラブさんと対戦です。



        初回に2点先制されます。


        しかし、以前のように慌てることはなくなりました。


        じっくりと構え、2回に1点、4回に1点で追いつきます。



        迎えた5回、さすがのホームランを打たれ、3点とられてしまいます。


        6回に1点返しますが、反撃もここまで、惜しくも敗れました。



        どんな強豪相手でもひるまない、あきらめない。


        本当にいいチームになって来た。


        毎日の一人一人の努力が形となり現れ始めました。


        優勝、夢ではないところまで来たと思う。


        さあ、本気を見せて下さい。


        相生クラブさん、ありがとうございました。


        千松イーグルス 3-5 相生クラブ





        川内大会1日目

        0

          6月2日


          川内大会2回戦からスタート。


          兵庫県の神代少年野球クラブさんと対戦です。



          2対2で迎えた3回、3番の柵越えホームランで1点リード。


          しかし4回。お返しホームランで同点に。


          5回には2点取られ、逆転されます。


          しかし、しかしその裏。ランナーをためての6番の3ランホームランが飛び出し再逆転。



          6回にも3番の今日2本目のホームランで3点

          差で最終回の守りに入ります。


          相手の勝ちたい気持ちが全面に出た応援で2点取られ、1点差まで迫ってきます。



          もう逆転負けはしない、そんなみんなの声が聞こえてきそうな気迫ある守り。


          気持ちで逃げ切り、見事勝利しました。


          みんなが少したくましく見えたナイスゲーム。


          このまま勝ち進め!


          神代少年野球クラブさん、ありがとうございました。


          千松イーグルス 8-7 神代少年野球クラブ






          川内大会B 準決勝

          0

            5月26日


            いよいよ準決勝


            松南ヘッターズさん、勝負です。



            初回1番バッターに柵越えホームランを打たれます。


            相手が強いのは初めからわかっている


            打たれてもただ全力で向かっていくだけ。



            経験の少ないBチームだけど


            まだまだ上手くはないかもしれないけど


            勝ちたい気持ちは十分伝わってきました。



            メダルには手が届かなかったけど


            楽しみなチームになって来ました。


            松南ヘッターズさん、ありがとうございました。


            千松イーグルス 4-7 松南ヘッターズ



            川内大会B 2日目

            0

              5月26日


              2回戦の相手は助任ホークス福島就将連合さんです。



              初回と2回で相手のホォアボールとヒット7本でなんと大量得点!


              守りは緩急をつけたピッチングで相手打線をなんとか抑えました。



              強豪相手にひるむことなく立ち向かった気持ちの勝利。


              またひとつ成長出来た試合でした。


              助任ホークス福島就将連合さん、ありがとうございました。


              千松イーグルス 15-4 助任ホークス福島就将連合


              川内大会B 1日目

              0

                5月19日


                5年生以下のBチームの大会。


                試合に出たい子供たちがやる気まんまんです。



                1回戦は大野城山スポーツ少年団さんです。


                初回はお互いナイスピッチングで0点スタート。


                そして2回。フォアボールでためたランナーを、3塁打、スクイズ、2塁打、2塁打で一挙7点!



                その後はお互いしっかり守り、しまった試合になりました。


                知らぬ間にたくましくなった子供たち。


                みんないい声がでてたよ。


                大野城山スポーツ少年団さん、ありがとうございました。


                千松イーグルス 8-1 大野城山スポーツ少年団







                福島大会2日目

                0

                  5月3日


                  2回戦の相手は西麻植少年野球クラブさんです。



                  初回から4点を取りいいスタート。


                  今日の守りはいつもと違いました。



                  終わって見れば、ヒット2本、ノーエラー、ノーホォアボールの完璧な守りでした。


                  毎日の練習が結果につながった自信となる試合になりました。


                  西麻植少年野球クラブさん、ありがとうございました。


                  千松イーグルス 10-1 西麻植少年野球クラブ



                  引き続き3回戦、美馬インディゴリバースさんと対戦です。



                  初回3連打で2点先制、4回には4番の3ランホームランが飛び出します。


                  しかし相手も強豪。ジワジワ迫ってきます。



                  迎えた6回。ヒットとホォアボールでランナーをためられ、2点タイムリーで同点に追いつかれます。


                  7回でも決着がつかず、延長設定ゲーム。


                  表の攻撃。タイムリーで2点取ります。


                  裏を守りきれば勝利。


                  みんな大きな声がでます。


                  しかし相手も同じように2点タイムリーで同点。


                  そして次の打者への投球、ワイルドピッチでサヨナラ負け。



                  負けたのはくやしいけど、本当にひとりひとりが強くなったことが感じられた試合。


                  みんなよく頑張った。


                  感動をありがとう。ナイスゲーム!


                  美馬インディゴリバースさん、ありがとうございました。


                  千松イーグルス 8-9 美馬インディゴリバース









                  福島大会1日目

                  0

                    5月3日


                    福島大会1回戦は新町少年野球部さんと対戦です。



                    初回から3ランを含む連打で4点先制され、嫌な流れに。


                    しかし最近の試合は得点を取られても気持ちで負けません。


                    次の回に反撃を開始し、同点に追いつきます。


                     

                    その後はお互いゆずらず0が続きます。


                    最後は相手ピッチャーが崩れたところで点数を重ね勝ちきることができました。



                    ひとりひとりがたくましくなってきた。


                    優勝目指して頑張れ!


                    新町少年野球部さんありがとうございました。


                    千松イーグルス 13-5 新町少年野球部



                    福島大会B

                    0

                      4月30日


                      5年生以下が主役のBの大会です。


                      橘タイガースさんと対戦です。



                      初回にヒットで1点先制するも、すぐに3点取り返されます。


                      その後はよく踏ん張るも1-4で負けてしまいました。



                      試合慣れしていない子供たち、でも一生懸命さが伝わってきました。


                      ひとつのアウト、ひとつのヒットが成長させてくれる。


                      6年生に負けないように頑張れ!


                      橘タイガースさんありがとうございました。


                      千松イーグルスB 1-4  橘タイガースB









                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << November 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM